なぜPolishette?

 歯科医師としては、利便性とコスト効率を兼ね備えた上質な修復用ポリッシングシステムが必要です。毎日使い捨てポリッシャーを使うメリットは理にかなったものですが、ほとんどの診療にとって、そのコストは従来高すぎるものでした。

 市販されている使い捨てシステムのほとんどは、わかりづらい複数のステップを必要とします。1つから3つのステップからなるシステムで、いつどれを使うべきかわかりづらいことがよくあります。かさばって大き過ぎるポリッシャーは、見通しや正確性の妨げになり、太いシャンクは、その問題をさらに難しいものにするだけです。

 その問題は、これで解決しました。Polishetteは、日々の修復作業を、お手頃で上質なものにしました。一度、Polishetteのシステムをお試しいただければ、他では味わえないポリッシング・ソリューションにお気づきいただけるでしょう。

 私たちは歯科医師の方々の話を伺い、不満を耳にしました。そこから、現在市販されている中でも最高の使い捨てポリッシングシステムを作り出しました。強力な機能を組み合わせ、修復のためのポリッシングの使い心地に革命を起こしました。小型であることは、正確な位置取りができることを意味し、テーパー形状のネックは、これまでになかった見通しを可能にします。

 そして、これはシンプルです。異なる目の粗さが3色で表現されており、それぞれの状況に合わせて、正しいツールを素早く使うことができます。どんな使い道にも、Remover、Smoother、Shinerの3つで対応でき、それぞれに汎用性の高いカップ型またはポイント型があります。

 たくさんのメリットがある、この革新的なデザインの使い捨てポリッシャーは、きっとすごく高価だと思われているでしょう。しかし、嬉しいことに、Polishetteは、市販されている多くのシステムの半分のコストで済むのです。

革新的!

新しく生まれた、小回りがよく効く小さいサイズ

MiniPointは、歯の裂溝へのアクセスを提供し、歯肉の近くで正確なポリッシングを行うことができます。 そのスリムなデザインのおかげで、太い形状のものよりもポイントがさらに長持ちします。

MiniCupは、小回りがさらに良くなり、大きなカップに比べて、歯の咬頭や隣接面をより簡単にポリッシングすることができます。

MiniPointおよびMiniCupの使い方は、こちらをクリックしてご確認ください。
 従来の形状はかなり大きく、見通しが悪くなる上に、口腔内のスペースをより多く使います。太めのデザインだと、ポイントの先端がより早くすり減ることにつながり、届きづらい部分にアクセスすることが難しくなります。

先端がすり減った、かさばる先端は、歯の裂溝やその他の届きづらい部分のポリッシングを難しくします。実際に、すでに仕上げ用バーで注意深く仕上げられた裂溝が、平らになってしまうことさえもあります。

見通しを良くする、テーパー形状の医療用プラスチックのシャンク

テーパー状のネックは、ポリッシャーをより細く見せ、使用中の全体的な見通しを改善します。お試しいただければ、その違いを見て、感じて、いただけるでしょう!
従来の製品のほとんどは、真っ直ぐなネックになっており、全体的に視界を妨げ、かさばった見た目になっています。

丈夫な医療用プラスチックのシャンク

丈夫な医療用プラスチックのシャンクが折れ曲がることは、ありません。従来の金属製シャンクのような感覚を与えます。
プラスチック製のシャンクは圧力がかかると折れ曲がってしまうことがあります。これでは、ポリッシャーからの跳ね返りや手触りも低下し、正確性が失われることになります。
技術試験の素晴らしい結果!

Polishetteは、光沢のあるなめらかな表面にすることについては、素晴らしい結果をもたらします。

Polishetteのポリッシャーは、完璧な結果を確実にもたらすため、プロフィトメトリーによるテストと光沢の測定を行いながら、開発されました。
修復面が粗いと、プラークの蓄積をもたらすことがよくあり、繰り返しケアしなければならないリスクを格段に高めてしまいます。
コスト効率が高い!

便利でお手頃な価格の使い捨てシステム。

Polishetteの小型ポリッシャーは非常に手頃な価格で 、ポリッシング・ペーストのような高価な補助製品を必要としません。Polishetteは、すでにシャンクに装着された状態で届けられるため、時間と手間を省くことができます。使い捨てソリューションであるため、クリーニングや再処理の作業も必要ありません。
複数回使用するカップ・システムでは、ポリッシング中にカスが蓄積してしまうため、時間のかかるクリーニングを必要とします。別のツールを使って内部をクリーニングすることは、助手さんの貴重な時間を消費させます。

システムによっては、高品質な輝きをもたらすために、ポリッシング・ペーストが必要なものもあります。別のシステムでは、手順を開始する前にシャンクへの取り付け作業の必要があるものもあります。シャンクから取り外した後には、次に使う前に、シャンクに洗浄などの処理をしなければなりません。これには、多くの小型部品を保管しておく必要があります。
安全!

使い捨てにすることで、クロスコンタミネーションをなくします。

Polishetteの小型ポリッシャーは、使い捨て器具です。そのため、前の患者様から次の患者様へのクロスコンタミネーションは、完全に不可能です。これによって、心配せずに済むとともに、クリーニングや再処理にかかる時間を省くことができます。
繰り返し使用する器具では、汚染された器具の部品が見過ごされたり、再処理中に置き間違えられたり、完全に忘れられたりすることがあります。さらに、もろいシリコンやポリッシャーに適切な消毒剤を選択することは、金属でつくられた仕上げ用バーの場合よりも、重要な問題です。ポリッシャーのために正しい消毒剤を選ぶことは、メタルでできている仕上げバーより重要です。仕事が忙しい日には、適切な滅菌や小さな部品を管理することが難しくなります。
手間いらず!

常に正確な形状で、先端が丸まったものはありません!

Polishetteのポリッシャーは、ポイント型でもカップ型でも、毎回、完璧な形状で超精密な状態から使い始めることになります。 Polishetteを使い始めたら、ポリッシングが楽しくなってきて、疲れから来るイライラもなくなり、使いこまれたポリッシャーを使うこともなくなります。私たちの使い捨て器具には、修復部分のポリッシングが楽しくなるあらゆる理由があります。
繰り返し使うポリッシャーシステムを最大限使おうとしていませんか?器具が次第に鈍くなるにつれて、その楽しさが急速になくなっていきます。そして、表面に届きづらくなるにつれ、ポリッシングに必要な時間が増え、最終的な出来栄えが悪くなります。その後、新しい機能が搭載されたポリッシャーを買おうとすると、毎回大きな出費を強いられます。

カップ内側のクリーニングに、時間をかける必要はありません。

Polishetteの使い捨てコンセプトのおかげで、毎回使った後に、助手さんたちが器具を洗浄する時間を省くことができます。このおかげで、仕事が忙しい日でも他の仕事に集中する時間ができます。
繰り返し使うシステムのカップ部分は、十分に洗浄するために多くの時間を必要とします。ポリッシング中には、内部にカスがたまってしまいます。これによって、届きづらい表面を洗浄するために、助手さんたちの貴重な時間を費やす必要が出てきてしまいます。出費がより大きくなってしまいます。その代わりに、完璧に清潔で、完璧な形状の、新しいPolishetteのポリッシャーを使って、出費を抑えませんか?

形がかわらず、欠けることもありません。

Polishetteのポリッシャーに使われているシリコンは、従来の使い捨てポリッシャーに比べて、摩擦に耐えることにより最適化されたものです。治療が終わるまで持ちこたえるように作られています。
普通のシリコン製ポリッシャーが過剰に摩耗すると、手間がかかるようになりますし、すぐにその形状が失われることにつながります。これによって、その機能を発揮することができなくなるほどに、大きく使い勝手が損なわれます。

シャンクへ固定するも、ネジで止めることも、スナップ固定もありません。

Polishetteのポリッシャーは、回転軸が完璧揃えられ、シャンクにしっかりと固定された状態で届けられます。
シャンクに取り付けられていない状態で届けられるポリッシャーには、さらに準備時間が必要になります。適切に取り付けられない可能性もありますし、グラグラする感じになることもあります。先端部をシャンクに接着させると、十分に安定させることができません。また、小さなポリッシャーのために管理・保管されなければならないそれぞれの部品の心配をしなければならなくなります。

ペーストやスプラッターが必要ありません。

Polishetteのポリッシャーは、ペーストを使用する必要がありません。すべての研磨剤は、ポリッシング・ヘッドに、染み込ませてあります。さらに、紫のShinerは、完璧な高光沢を残しますので、ペーストやブラシを併用する必要はありません。
ポリッシング用ペーストを使うと、かなり周りを汚すことになりかねません。また、ポリッシャー以外に追加コストがかかることを、気にする必要があります。

傷をつけたり、変色させたりしません。

Polishetteのポリッシャーは、誤ってシャンクと触れてしまった時でも、歯や修復面に望ましくない黒い跡を残すことのない、医療用プラスチックのシャンクになっています。これによって、すでに終了した部分の修復を誤って汚してしまうことを防ぐことができます。
金属製のシャンクは、すでに修復が終わった部分に誤って触れてしまった場合に、汚い黒い跡が簡単にできてしまいます。これは、表面のポリッシングを最初からやり直さなければいけないかもしれないということを意味しています。

スマートで使いやすいパッケージング。

小さくて手軽なプラスチックの箱には、それぞれ最大30本の小型ポリッシャーが入っています。この箱は、ほとんどの引き出しに収まり、また、不必要なゴミを出さないように、設計されています。診療スペースの邪魔にならないだけではなく、配達されるときにも小さな包装で送ることができます。Polishetteのポリッシャーの最後の1本を使ったら、その箱は他の用途にも再利用できます。
他の器具でよく使われる、かさばるパッケージは、資源の無駄となり、また診療スペースの無駄になります。不必要に大きなパッケージで、貴重なスペースを埋めてしまう必要はありません。